フルーツ研究家・中野瑞樹さん!

2時台:ゲスト

秋と言えば…フルーツのおいしい季節!
そんなフルーツの事ならなんでもご存じの
フルーツ研究家の中野瑞樹さんをお迎えしました!

元東大教員『フルーツ研究家』
東大教員を辞職し、フルーツに身を捧げる。
「マツコの知らない世界」や「林修先生が驚く初耳学」など
テレビ番組に多数出演するなど、フルーツ研究家としてご活躍中です。
また2009年9月から、実験として、フルーツを中心に、
99%果実だけの食生活を続けてらっしゃるそうです。

これは本当にすごい事ですよね。
世界でも中野瑞樹さんだけがやってる実験みたいです。

中野さん実は、元々そんなにフルーツが好きではなかったそうですが
フルーツしか食べない極端な生活をしていたため味覚と嗅覚が敏感になり
大嫌いだったメロンが大好きになったそうです。

水分はすべてフルーツから摂取。
12年間、水やお茶も一切口にしていないそうで
スタジオには水分補給代わりに
山梨産の高級ぶどう『甲斐路(かいじ)』を持参してました…。

12年フルーツのみで生活しているため手がちょっと黄色っぽい!
市川さんと比べたらこのくらい違うんです。
中野さんは「これはまだ薄い方。もっと濃くなりますよ。」と
おっしゃってました。


食事として毎日フルーツを2キロくらい食べているそうですが
それだけだと瘦せすぎてしまうため
栗、トマト、ナッツなどの果実野菜も食べて体重調整。
体重は1年で6キロくらい変動するそうです。

この生活でも中野さんの体調は最高。
毎日体が軽いそうです。
特に朝は水分が多い果物を摂ると脳がシャッキリするとの事。

中野瑞樹さん今おすすめのフルーツ

●【柿】

柿は栄養価がめちゃくちゃ高い。
ビタミンCと食物繊維がフルーツの中で最上位クラス!
年配の方が食べてるイメージがあるかもしれませんが
若い人が食べるべき!
なぜならコスパがいいから!
総務省の統計から調べたから確実な情報!

★美味しい柿の選び方は…
・ヘタと実の間に隙間が無いもの
・色が濃いもの

いま中野さんがおすすめの柿は福岡の「西村早生柿」

ちょっと置いて柔らかくなってから食べましょう。
めちゃくちゃ柔らかくなったら皮ごといけるそうです!

●【みかん】

みかんが体にいいのは色素であるβ-クリプトキサンチン!
「食べすぎたら手が黄色くなるよ!」のやつです。

このβ-クリプトキサンチンの血中濃度の高い方は
中性脂肪、肝臓病、骨粗鬆症など
様々な病気のリスクをかなりの確率で減らせるんだそうです。

★美味しいみかんの選び方は…
・今の時期は小玉の方が味が濃厚
・みかんのおしりがボコボコしてる「菊みかん」を見つけたら
絶対買うべき!
⇒夏の降水量が少ない時期に味がぎゅっと濃縮されるために起きる
ボコボコらしく、これがあるものは味が濃いんだそうです。

見つけたら絶対買うべき!(大事なことなので2回言いました)

ちなみに
果物は加熱すると栄養が壊れてしまう可能性があるので
食べきれない場合は冷凍がおすすめだそうですよ!


※↑フルーツの「F」ポーズ♪

時間が足りなかった…!もっとお話が聞きたいよぉー!
という方はこちら↓

おしらせ

中野さんは来週でフルーツ生活の実験を始めてから12周年!
それを記念してンライン フルーツトークLIVE が開催されます!
10/10(日)【常識を覆す果実のチカラ】4400日フルーツ物語
詳しくはこちらから!
https://211010.peatix.com/

そのほか中野さんのSNSやYoutubeチャンネルもぜひチェックしてください!
https://ameblo.jp/fruit-mizuki/
https://www.youtube.com/channel/UCKTTldVjw0UxvnLiMzaI7CA
https://twitter.com/mizuki_nakano
https://www.instagram.com/fruit.mizuki/?hl=ja