がんと生きる

がんと生きる

がんと生きる

日本人の二人に一人はがんと診断される時代です。それほど、がんは私たちにとって身近なものとなりました。
同時に、医療の進歩とともに治療方法も変わり、がんとの付き合い方も大きく変わってきています。
がんの診断を受けた後、患者さんやご家族が、その人らしい日常生活を取り戻すために、様々な生活面での苦労や疑問はつきません。
このサイトでは、みなさまからのアンケートや最新の知見をもとに、がんと向き合うアナタのために役立つ生活情報を中心に音声で配信していきます。

パーソナリティ

コンテンツ一覧

がんと生きる 音声

141 病気になった事で嫌な思いをした時の気持ちの切り替え方

がんと生きる 音声

140 障がいや病気・怪我を持つ方に向けた洋服のお直しサービス 株式会社コワードローブCEO 前田哲平さんを迎えて

がんと生きる 音声

139 LGBTQ の対応、病院ではどうしてる?

がんと生きる 音声

138 膵がん診療ガイドラインが新しくなりました 国立がん研究センター中央病院 奥坂拓志先生を迎えて

がんと生きる 音声

137 転職活動中ですが、面接でどう話せば良いのかわかりません

がんと生きる 音声

136 『膵がん教室』を開催しています

がんと生きる 音声

135 『入院して治療を受けなくてもいいの?』と訊かれて困っています

がんと生きる 音声

134 造血幹細胞移植、移植後の生活は何に気をつければいい?

がんと生きる 音声

133 『がん相談支援センター』、みんなはどんなことを相談しに来ているの?

がんと生きる 音声

141 病気になった事で嫌な思いをした時の気持ちの切り替え方

がんと生きる 音声

140 障がいや病気・怪我を持つ方に向けた洋服のお直しサービス 株式会社コワードローブCEO 前田哲平さんを迎えて

がんと生きる 音声

139 LGBTQ の対応、病院ではどうしてる?

がんと生きる 音声

138 膵がん診療ガイドラインが新しくなりました 国立がん研究センター中央病院 奥坂拓志先生を迎えて

がんと生きる 音声

137 転職活動中ですが、面接でどう話せば良いのかわかりません

がんと生きる 音声

136 『膵がん教室』を開催しています

がんと生きる 音声

135 『入院して治療を受けなくてもいいの?』と訊かれて困っています

がんと生きる 音声

134 造血幹細胞移植、移植後の生活は何に気をつければいい?

がんと生きる 音声

133 『がん相談支援センター』、みんなはどんなことを相談しに来ているの?