がんと生きる

がんと生きる

がんと生きる

日本人の二人に一人はがんと診断される時代です。それほど、がんは私たちにとって身近なものとなりました。
同時に、医療の進歩とともに治療方法も変わり、がんとの付き合い方も大きく変わってきています。
がんの診断を受けた後、患者さんやご家族が、その人らしい日常生活を取り戻すために、様々な生活面での苦労や疑問はつきません。
このサイトでは、みなさまからのアンケートや最新の知見をもとに、がんと向き合うアナタのために役立つ生活情報を中心に音声で配信していきます。

パーソナリティー

坂本はと恵
古賀凉子