桑田佳祐、原 由子とラジオ共演で“武道館ライブ”を猛プッシュ「やりましょうよ、絶対!!」

桑田佳祐がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのレギュラーラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(毎週土曜 23:00~23:55)。6月10日(土)の放送では、サザンオールスターズのキーボーディスト・原 由子さんをスペシャルゲストに迎えてお届けしました。


原 由子さん



原さんといえば、昨年10月19日(水)にリリースした31年ぶりとなるオリジナルアルバム『婦人の肖像(Portrait of a Lady)』を引っ提げて、3月6日(月)、7日(火)に神奈川・鎌倉芸術館にて13年ぶりとなるスペシャルライブ『原 由子 スペシャルライブ 2023「婦人の肖像(Portrait of a Lady)」』を開催。

その感動のライブの模様を収めたLive Blu-ray&DVD『スペシャルライブ 2023「婦人の肖像 (Portrait of a Lady)」at 鎌倉芸術館』が6月7日(水)に発売されました。



そこで今回、本作品のリリースを記念して、「原 由子 ライブBlu-ray&DVDリリース記念!! 『婦人の肖像(Portrait of a Lady)』 ライブもアルバムも語り尽くそう!座談会!!」と題したスペシャル企画を実施。

原さんのほか、アルバム制作、ライブともに参加したギタリストの斎藤 誠さん、マニピュレーター/アレンジャー/キーボーディストの曽我淳一さんもゲスト出演し、和気あいあいとしたトークを繰り広げました。

13年ぶりとなる鎌倉芸術館でのライブのオープニングに「鎌倉物語」を選曲した理由について、原さんは「やっぱり(ライブ会場が)鎌倉芸術館ということもありましたし、“ここから鎌倉での物語が始まりますよ”と意味合いもあって。あと、(1曲目は)緊張するのが予想できたので、そのなかでも何とか演奏できる曲をと思って(笑)」とはにかむと、桑田は「1曲目って難しいんだよね、本当に。いきなり“ドン!”と行きたいんだけど行けない自分がいるしね」とうなずきます。

改めて、鎌倉芸術館でのライブを振り返り、原さんが「リハーサルの段階から、斎藤くんが中心となってバンドをまとめてくれていたので、それがとても心強かったです」と感謝の言葉を口にすると、斎藤さんは「恐縮です、ありがとうございます」と謙遜しきり。

一方、曽我さんについては「ライブのアレンジでは、(CDの音源とは違って)ストリングスとか弦や管楽器の編成が変わるじゃないですか。(鎌倉芸術館でのライブでは)その辺りをすごく生らしく素敵にアレンジしてくださって、全部譜面にも書いてくださったので、とてもありがたかったです」と原さん。

桑田も「すごく繊細な作業だと思う」と称えると、曽我さんは「ありがとうございます!」とうれしそうな表情を浮かべます。

また、沖縄のリスナーからは「原さんが、今後ライブをやってみたい場所はありますか?」との質問が。桑田が「(鎌倉芸術館のライブが)終わった後に欲が出てきちゃって。京都でもやれたら、(原さんのアルバム『ハラッド』収録曲の)『京都物語』が、(「鎌倉物語」とは)また違った雰囲気でできますしね」と語ると、原さんは「京都でもやってみたいですね」とうなずきつつ、「あと、沖縄(でのライブ)がご無沙汰しちゃっているので、沖縄でもやりたいですね」と意欲をのぞかせます。

そんなやりとりのなか、桑田は「僕はこの前、鎌倉芸術館でのライブを客観的に観ていて思ったんだけど、“日本武道館で絶対やればいいのに”って。いま、原さんのような(キーボードで弾き語りをする)スタイルでライブをやっている女性アーティストっていないんじゃないかなと思って。キャロル・キング、ジョニ・ミッチェル、ロバータ・フラック的なシンガー・ソングライターの系譜じゃないけど、原さん、すごく新鮮に見えたよ」と絶賛。

さらには「僕が言うのもなんだけど、認知度のある曲も多いし、キャリアもあって……もちろんお客さんの存在があってのことなんだけどね。やりましょうよ、絶対」と原さんを鼓舞する場面もありました。

そして、この日は4人による生歌&生演奏の披露も。斎藤さんのアコースティックギター、曽我さんの鍵盤をバックに、鎌倉芸術館公演のアンコールで、桑田が飛び入り出演して披露した「いつでも夢を」(原さんが2002年に発売したカバーアルバム『東京タムレ』に収録の橋幸夫さんと吉永小百合さんのデュエット曲)を原さんとデュエット。息ぴったりの美しいハーモニーを響かせるなど、大盛り上がりで幕を閉じました。

次回6月17日(土)の放送も、引き続き原 由子さん、斎藤 誠さん、曽我淳一さんをゲストに迎えてお届けします。お聴き逃しなく!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2023年6月18日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です⇒ 詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:桑田佳祐のやさしい夜遊び
放送日時:毎週土曜 23:00~23:55
パーソナリティ:桑田佳祐
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/yoasobi/

コンテンツ一覧

サザンオールスターズ桑田佳祐、サザンデビュー記念日にリリースする新曲『恋のブギウギナイト』ラジオで初オンエア! クドカン脚本ドラマ『新宿野戦病院』主題歌起用に「ありがたいよね」 記事

サザンオールスターズ桑田佳祐、サザンデビュー記念日にリリースする新曲『恋のブギウギナイト』ラジオで初オンエア! クドカン脚本ドラマ『新宿野戦病院』主題歌起用に「ありがたいよね」

サザンオールスターズ関口和之「バンドも夫婦と同じような感覚ですよね」同じバンドで活動し続けることに言及 記事

サザンオールスターズ関口和之「バンドも夫婦と同じような感覚ですよね」同じバンドで活動し続けることに言及

サザン原 由子&関口和之 新社会人にエール「まだまだ新人なんだし、“失敗して当たり前”と思っていたほうが気が楽でいいかも」 記事

サザン原 由子&関口和之 新社会人にエール「まだまだ新人なんだし、“失敗して当たり前”と思っていたほうが気が楽でいいかも」

桑田佳祐、『茅ヶ崎ライブ2023』Blu-ray & DVDリリースで改めて感謝「地元の皆さまのご協力もあってありがたかった」 記事

桑田佳祐、『茅ヶ崎ライブ2023』Blu-ray & DVDリリースで改めて感謝「地元の皆さまのご協力もあってありがたかった」

桑田佳祐、松任谷由実とのレコーディングを回顧「“この人、すごいな!”と思った」 記事

桑田佳祐、松任谷由実とのレコーディングを回顧「“この人、すごいな!”と思った」

サザン新曲「Relay~杜の詩」を初オンエア 桑田佳祐「この歌詞のなかに思いは詰め込んだつもりです」 記事

サザン新曲「Relay~杜の詩」を初オンエア 桑田佳祐「この歌詞のなかに思いは詰め込んだつもりです」

桑田佳祐、サザン5年ぶりとなる「Mステ」出演! Awichや緑黄色社会との交流を語る「若手の音楽に触れるのって“いいな”と思いました」 記事

桑田佳祐、サザン5年ぶりとなる「Mステ」出演! Awichや緑黄色社会との交流を語る「若手の音楽に触れるのって“いいな”と思いました」

桑田佳祐、サザンデビュー45周年に感謝「幸せ者です。ありがとうございます」新曲「盆ギリ恋歌」を皮切りに3ヵ月連続リリース&「茅ヶ崎ライブ2023」開催発表! 記事

桑田佳祐、サザンデビュー45周年に感謝「幸せ者です。ありがとうございます」新曲「盆ギリ恋歌」を皮切りに3ヵ月連続リリース&「茅ヶ崎ライブ2023」開催発表!

桑田佳祐、原 由子とラジオ共演で“武道館ライブ”を猛プッシュ「やりましょうよ、絶対!!」 記事

桑田佳祐、原 由子とラジオ共演で“武道館ライブ”を猛プッシュ「やりましょうよ、絶対!!」