防災 FRONT LINE

防災 FRONT LINE

記事コンテンツ

「東日本大震災」で得られた“経験”“教訓”が薄れている? 冊子「津波から生き抜く じぶん防災プロジェクト」で命を守る方法を再確認

手島千尋アナウンサーがパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組「防災 FRONT LINE」(毎週土曜 8:25~8:30)。今回の放送では、津波のメカニズムに詳しく、被災地の復興活動にも尽力している東北大学 災害科学国際研究所の今村文彦(いまむら・ふみひこ)教授に、冊子「津波から生き抜く じぶん防災プロジェクト」について伺いました。


※写真はイメージです



東日本大震災から3月11日(月)で13年を迎えました。冊子「津波から生き抜く じぶん防災プロジェクト」について、制作に携わった今村教授は「現在、(東日本大震災)当時に得られた経験や教訓は、だんだん薄れてしまっています。そこで、もう一度あのときの教訓を振り返り、まとめる必要があると思いました。(この冊子では)特に個人でできること、やらなければならないことをパンフレットのような形でまとめました」と話します。

この冊子は、第1章~第3章に分かれており、まず第1章は“東日本大震災を津波災害の視点から振り返る”というトピックで、岩手県、宮城県、福島県での津波被害について振り返っています。

第2章は、“津波はそもそもなぜ発生し、どんな性質を持っているのか”など、津波の基本やメカニズムについて詳しく書かれています。例えば、津波は海が深いほど速く伝わる性質があります。水深5,000メートルの沖合いにおけるスピードは、800㎞というジェット機に匹敵するほどの速さで、水深が浅いところでも、オリンピックの短距離走選手並みの速さで陸上に押し寄せてきます。

また、水深が浅くなるほど津波の速度は遅くなるため、陸地に近づくにつれて後から来る波が前の津波に追いつくことで、波の高さは高くなります。ゆえに、海の近くにお住まいの方は、特に津波避難ビルや3階以上の鉄筋コンクリートの建物がどこにあるかなどを事前に確認しておく必要があります。

第3章は、津波から自分の命を守り、生き抜くための方法を考えます。この冊子では、津波避難について「我々は地震が起きた後、いろいろな行動を取りますが、この行動というのは、日常の心理学とすごく関係しています。正常性バイアス(異常なことが起こったときも“大したことじゃない”と平静を維持しようとする心理状態)もそうです」と今村教授。

さらには、「我々の頭のなかで記憶している(街の)地図で、例えば、よく通っている道でも実際の地図とはズレがあって、距離感や方向が違っていたりします。これを“心理的な地理情報”と呼ぶんですけれども、(この冊子では)実際の状況と今思っている状況が違うことを認識していただきつつ、いざというときに正しい行動をしていただきたいです」と説明していました。

津波のメカニズムや特徴について、改めて確認してみてはいかがでしょうか。

<番組概要>
番組名:防災 FRONT LINE
放送日時:毎週土曜 8:25~8:30
パーソナリティ:手島千尋
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/bousai/

コンテンツ一覧

地震で下水道が使えなくなった時に起こる事 音声

地震で下水道が使えなくなった時に起こる事

災害が起きた時の水の確保 音声

災害が起きた時の水の確保

能登半島地震 輪島市 被災地の今 音声

能登半島地震 輪島市 被災地の今

3つのタイプの地震 音声

3つのタイプの地震

17日水曜日の愛媛・高知の地震 ~専門家の解説~ 音声

17日水曜日の愛媛・高知の地震 ~専門家の解説~

熊本地震からまもなく8年 音声

熊本地震からまもなく8年

4月3日に発生した台湾東部の地震 音声

4月3日に発生した台湾東部の地震

ご家庭でできる水の備え 音声

ご家庭でできる水の備え

能登半島地震 被災地の声 ~輪島の海女さん 音声

能登半島地震 被災地の声 ~輪島の海女さん

4月に愛媛・高知で発生した“震度6弱”地震…「南海トラフ地震」との関係は!?専門家が解説 記事

4月に愛媛・高知で発生した“震度6弱”地震…「南海トラフ地震」との関係は!?専門家が解説

8月末めどに“避難所”が閉鎖の方針…「能登半島地震」から4ヵ月が経過した被災地・石川県輪島市で“必要としていること”とは? 記事

8月末めどに“避難所”が閉鎖の方針…「能登半島地震」から4ヵ月が経過した被災地・石川県輪島市で“必要としていること”とは?

「断水」が数ヵ月続く恐れも…、想像以上に不便…災害時に「水を確保する方法」について解説 記事

「断水」が数ヵ月続く恐れも…、想像以上に不便…災害時に「水を確保する方法」について解説

亡くなった方の約8割が「災害関連死」…発生から8年が経過した「熊本地震」を振り返る 記事

亡くなった方の約8割が「災害関連死」…発生から8年が経過した「熊本地震」を振り返る

「東日本大震災」で得られた“経験”“教訓”が薄れている? 冊子「津波から生き抜く じぶん防災プロジェクト」で命を守る方法を再確認 記事

「東日本大震災」で得られた“経験”“教訓”が薄れている? 冊子「津波から生き抜く じぶん防災プロジェクト」で命を守る方法を再確認

台湾で「最大震度6強」の地震が発生…地震の多い台湾と日本の“共通点”とは? 記事

台湾で「最大震度6強」の地震が発生…地震の多い台湾と日本の“共通点”とは?

水道水を備蓄するとき「煮沸」しなくても良い!?もしもの「在宅避難」のために“家庭でできる水の備蓄法”を解説 記事

水道水を備蓄するとき「煮沸」しなくても良い!?もしもの「在宅避難」のために“家庭でできる水の備蓄法”を解説

能登半島地震“被災地の声”「海女さんにも仕事を与えてほしい」石川県・輪島市在住のベテラン海女が切実な思いを語る 記事

能登半島地震“被災地の声”「海女さんにも仕事を与えてほしい」石川県・輪島市在住のベテラン海女が切実な思いを語る

東日本大震災から13年…福島・双葉町はようやく「復旧から復興のステージに」被災地のいま 記事

東日本大震災から13年…福島・双葉町はようやく「復旧から復興のステージに」被災地のいま